TOMOYUKI NAGASE profile Gallery message informartion





長 瀬 智 之

 


1961年福岡県生まれ 1979年に同志社大学へ入学、同大ラグビー部で史上初大学選手権3連覇達成の一員として活躍。卒業後イラストレーターを経て、1998年画家へと転身。競走馬をモチーフに作品を手がけ、2000年より北海道での長期滞在を恒例化し、牧場にて馬と共に生活。サンデーサイレンスらを始め数多くの名馬と出会い作品を生み出す。2008年にはアイルランドと英国を訪問、世界最高峰と称される名馬サドラーズウェルズと邂逅、長年の夢を果たす。英国では絵画を始めとする騎馬隊などの馬事文化に触れ、芸術的視野を広める。さらに馬の絵画で世界的に評価を得ている王室画家、スーザンクロフォード女史から師事。2009年馬の絵画だけを描き国際的に知られている、巨匠フレッド・ストーン氏を米ロサンゼルスに訪れ、師事。2012年には日本人初の英国Olympia Horse Showに出展し海外での発表を果たす。現在英国王室騎馬隊の作品を手がけ英国進出へ活動中。










 

―画歴―
1998年 ロフト名古屋店にて個展
1999年 JRAプラザエクウス梅田にて個展
2000年 JRAプラザエクウス渋谷にて個展
2001年~2007年
大丸百貨店、近鉄百貨店、三越百貨店、阪神百貨店美術画廊にて全国的に個展
神戸ポートピアホテル・ポートピアギャラリーにて個展
2007年 渡英
アイルランド クールモアへサドラーズウェルズを訪れる。
ロンドンにてスーザンクロフォード女史を訪れ師事
2009年 渡米 ロサンゼルスにてフレッド・ストーン氏を訪れ師事
2010年 東京青山 プロモ・アルテにて個展
2012年 英国Olympia Horse Showに日本人初の出展
2013年 神戸ポートピアホテル・ギャラリーにて個展
2014年 大阪北浜 伏見サロンにて個展
JRA (日本中央競馬会) 60周年記念「サラブレッドの美しさ」絵画コンテスト金賞受賞




(c) copyright by TOMOYUKI NAGASE 2015